HOME > 観る・遊ぶ > 三寶寺

観る・遊ぶ

三寶寺

文明4年(室町時代)に臨済宗の傑僧快川和尚の命により本堂に鎌倉仏といわれている、十一面観世音菩薩が安置されている寺として太宗和尚が建立されました。

燃えるような紅葉に囲まれた参道を通り山門をくぐると本堂には、十一面観世音菩薩様を参拝することができます。

本堂は、新井神社の西方穏やかな丘陵地ふもとに存在し、後方には高見山城跡を背負った清閑な地に東向きに立っています。

秋になると紅葉見学と十一面観世音菩薩様のお参りに多くの人が訪れます。

入山料は無料

住 所 〒669- 兵庫県丹波市柏原町大新屋571
電話番号 0795-72-0954
駐車場 有り(乗用車50台 大型車5台)